短時間で驚くほど実践的ビジネススキルが身につくビジネススクール 格安セミナー料でわかりやすい講師 評判の東京ビジネススクール㈱

働き方改革時代の新しい人事制度の進め方

働き方改革時代の新しい人事制度の進め方



★★★★★★★★→ 参加お申し込み ←★★★★★★★★


◎講 師:人事・採用コンサルタント 谷所 健一郎 氏 ( 講師 紹介を参照してください。)

◎日 時:2019年6月24日(月)午後1:10~午後5:00 (受付開始は1時からになります)
◎場 所:厚生会館 9階 研修室 千代田区平河町1-5-9
 (有楽町線麹町駅 下車1番出口徒歩1分)  電話 03-3264-1241
会場案内URL⇒⇒⇒ http://dobokukenchiku-kouseikai.or.jp/kousei/

◎受講料:早期入金割引価格 25,824(消費税と資料代を含みます) 

◎注意:但し、6月5日午後3時までに入金を完了する方に限ります。

◎早期入金期日以降は正規料金の35,824 円になります。


(注意、請求書等が必要な方はお知らせください。)

  • セミナー参加振込銀行口座 三菱UFJ銀行 鷺沼支店
    普通預金 口座番号 0051760
    口座名 東京ビジネススクール株式会社

プログラム



1、働き方改革の本質
①一億総活躍社会とは
②働き方改革の課題
(労働力不足・長時間労働・非正規社員と正社員の格差是正)
③改正高年齢者雇用安定法について
④働き方改革の目的
・正当な評価をする企業
・ワーク・ライフ・バランスが取れる企業
2、働く方改革の問題点
①経費が増加して経営を圧迫する
②働かなくても良いという風潮になる
③社員からの反発がある
④高齢者を生かせない
⑤外国人労働者を生かせない
3、働き方改革の進め方
①経営者が全面に出て実行できる
②社員を巻き込み働き方改革を進める
④職務マニュアルを整理する
③労働生産性を全社員が意識する
④実績重視型評価制度を構築する
⑤評価制度とリンクした給与体系を構築する
4労働人口不足の対策
①自社の魅力を明確に打ち出す
②第二新卒を積極的に採用する
③学生アルバイトから採用
④外国人留学生を生かす
⑤紹介制度を見直す
⑥再就職制度で退職者を掘り起こす
⑦中高年の積極的採用
⑧非正規社員を正社員に登用する
⑨業務委託を検討する
⑩ロボット・AI・アウトソーシングの活用
⑪短時間制勤務の導入
⑫変形労働時間制度・フレックスタイム制度の構築
⑬テレワーク制度・早期出勤優遇制度・残業申告制度の構築
5非正規社員と正社員の格差対策
①キャリアシートをベースに給与を決める
②短時間正社員を含めた正社員の選択制度


  • セミナー参加振込銀行口座 三菱UFJ銀行 鷺沼支店
    普通預金 口座番号 0051760


◎入力時のお願い

  • 半角カタカナを使用しないでください。
  • 企業・団体名は略称ではなく正式名でお願いいたします。
  • ご住所はビル名までご入力ください。
  • 「*」のついた項目は、入力必須項目です。未入力ですと送信できないのでご注意ください。
  • 「Eメール」は受信確認メールをお送りするのに必要となります。お間違いのないようご入力ください。
  • 個人情報の取扱いに関して
    「私は貴社の個人情報に関する利用目的を確認、同意の上、申込みをします」
  • 先着順にお申込みを受け付けております。万一、お申込みいただいたセミナーが、満員のため受付を締め切った場合や開催中止の場合には、こちらよりご連絡いたします。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional